はぎ山みねと オフィシャルサイト

活動報告

萩山峰人のこれまでの活動報告です
写真はクリックで拡大します

自民党中央政治大学院 地方再生リーダー育成塾の修了式にて。 小野晋也学院長と。

平成21年8月
育友会長を務める北部中学校の生徒たちと、能越自動車道の舗装前の路面に夢を描いた。

平成21年5月
氷見カレー学会の皆さんが、横須賀のカレー祭りに参加した時に激励にいきました。

氷見市PTA連合会の総会にて、副会長として挨拶、「子供とともに親も一緒に成長にしましょう」と語る。

北部中学校の育友会総会で、安心出来る学校環境の確立と子どもたちの自立の必要性を主張した。

平成18年に六つの小学校が統合してできた「比美乃江小学校」、とても広い校下であり、当時の育友会長として通学路の安全確保のため、国土交通省や県土木、氷見市や教育委員会等とともに、特別委員会を学校の中に設け、忌憚のないご意見を交わしております。

平成21年5月
旧有磯高校グランドを活用して、ナイターリーグ有磯リーグの開会式に臨み、優勝カップの返還を受ける。今年で7年目を迎えます。

氷見で盛んなパークゴルフ、私も皆さんと一緒に楽しんでおります。
普通のゴルフよりは簡単に見えて、とても難しいスポーツです。
是非皆さんも一度お試しください。

当時後援会長をしていた「平あつおさん」現「大地誠さん」のディナーショーで、ギターの伴奏をしました。
曲名は「涙そうそう」他
ニューオータニ高岡にて

毎年修学旅行で訪れた地元氷見市の中学生に、国会内を案内しました。

地域の方々を案内して、国道の改良事業の採択を国土交通省に要望しました。
現在、工事がほぼ完成しており、開通が待ち望まれています。

自民党高岡市連青年部の視察に随行し、防衛省を案内いたしました。

氷見市は急傾斜や砂防事業がまだまだ必要なところです。災害発生時は現場に行き、関係省庁に見たままを直接伝えて、予算の確保に努めてまいりました。

自民党中央政治大学院で共に学んだ学友のみなさんと、志帥会のパーティに参加いたしました。

障害者の自立支援のため、募金活動を行いました。
障害者の方々を旅行や楽しいリクリエーションを通じて、支援をしました。

海外での心臓移植が必要な松原大樹くん。アメリカへ旅立つ前日に大阪の病院に激励に伺いました。

平成20年11月
舛添厚生労働大臣(当時)に、海外で移植を受ける方々への保険の適用等、支援策の法的措置をお願いしました。

臓器移植法改正論議の中、「大樹くんを救う会」のメンバーとともに、国会前において街頭活動をおこないました。
直接国会議員の方々に法案改正の必要性を伝えることができ、後の国会において、無事法案が成立したことは皆さんご存じの通りです。

街頭活動のあと、河野衆議院議長に直接、皆さんからご署名頂いた臓器移植法の改正に関する請願を渡しました。
これは異例の計らいであり、松原勝久会長はじめ「大樹君を救う会」のメンバー皆さんの熱意の賜物であります。

平成16年10月
平成16年に発生した新潟県中越地震の被災地、十日町市において、氷見市商工会議所青年部のメンバーとして、うどんの炊き出しを行いました。
体育館での不自由な生活の中、温かい食事が大変喜ばれたのを覚えています。

私が応援している氷見市ゆかりの歌手「後藤隆」さんの、コンサートが氷見市民会館で行われ、激励に行きました。
これからも、素敵な氷見の演歌を全国に届けてください。

ご連絡先 : 萩山事務所

〒935-0025 富山県氷見市鞍川178   TEL:0766-72-5007  FAX:0766-74-2466